脳トレーニング ニューロフィードバック

効率よく英語を身につける為、脳からアプローチしましょう。
まず脳トレから始めましょう。アメリカ発の脳波を使う科学的な脳トレ、ニューロフィードバックの紹介です。

ニューロフィードバックはアメリカで1960年代後半に生まれた脳波を使う脳トレーニングです。脳の映像化を可能にし、ピンポイントに必要な部位に必要なトレーニングをすることができます。またその結果、効果の程も見ることが可能です。

 

測定した脳波を年齢別標準データベースと比較することで測定した脳のどの部位がどれだけ同年代の平均値と異なるか知ることができます。それを標準偏差、偏差値で表します。

 

そのデータを使い、ブレインマップを作成します。

ブレインマップは周波数毎に頭の形の図に色付けします。グレーが標準値、平均値より偏差値が高いと赤、低いと青になります。

 

特定の病状には特定の脳波パターンが報告されています。

ADD、うつ病、自閉症、などの特有のパターンがあります。

 

それを変化させると病状の改善します。

それがニューロフィードバックです。

ニューロフィードバックに関しるさらなる情報はこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました