脳トレーニング ニューロフィードバック

スポンサーリンク
脳トレーニング ニューロフィードバック

ブロードマンの脳地図

脳を理解するためにいろいろな分類法があります。 まず右脳左脳と2つに分かれます。 右脳はイメージ主体、感覚、感情、ニュアンス、芸術、ビッグピクチャー。 左脳は論理、詳細、言語、推理、詳細 つづいては前頭葉、頭頂葉、...
脳トレーニング ニューロフィードバック

歳を重ねるメリット

歳を重ねるメリットはあるのでしょうか? 100%良いことが無いように、100%悪いことも無さそうです。 ではきっと歳を取るメリットもあるに違いありません。 人間性が円熟する。いい人になる。 私の将来の目標は仙人にな...
脳トレーニング ニューロフィードバック

デハブ 脱習慣化

デハブはニューロフィールドを使う ニューロフィードバック・トレーニングの一つです。 Dehabはdehabituationの略です。 日本語では脱習慣化。脳を習慣から脱しめることです。 いつの間にか脳に出来た悪い癖...
脳トレーニング ニューロフィードバック

ニューロフィードバックで駄目なときは

効果率が高いニューロフィードバックですが、中には何度トレーニングをしてもあまり変化をしない人もいます。そんな時はどうしましょう? そんな時の為にニューロフィールドを用意しています。 非侵襲的トレーニングをモットーとするニューロ...
脳トレーニング ニューロフィードバック

ニューロフィードバック・トレーニング リワード周波数の不思議

徐波の振幅が高すぎる時、それを下げる為、その周波数帯域にネガティブレインフォースメントを使用し、その振幅を下げるトレーニングをします。 閾値を設定し、振幅がそれ以下の時にリワードを得ます。 さらに効果を高める為にリワード周波数...
脳トレーニング ニューロフィードバック

あなたは性善説?

悪い子供はいない。悪いのは環境。 愛情が不十分だと、脳の発育が遅れます。 そして成人しても脳のある部分、扁桃体は成熟しないままです。 育つ環境も大きく影響します。 例え、ソシオパスの遺伝的特質を持って生まれても、犯...
脳トレーニング ニューロフィードバック

ニューロフィードバックトレーニングこぼれ話 多動は脳のコーピング行動

脳は体の消費エネルギーの20%を必要とします。大変燃費の悪い大きなエンジンが小さな体の上にあるのです。生存のためにはいかに効率良く機能するかが大切です。エネルギーの効率化が最大の問題なのです。 脳には癖のようなものがあり、一度それが...
脳トレーニング ニューロフィードバック

ディープステート・トレーニング

ディープ・ステート・トレーニングは一般的なニューロフィードバック・トレーニングと異なります。 大概のトレーニングは覚醒レベルを上げ脳の機能の向上を目指します。 それに対してこれは覚醒レベルを下げ、類催眠状態に導きます。 ...
脳トレーニング ニューロフィードバック

SMR 特別な脳波 ニューロフィードバック

SMRはニューロフィードバックで一番大切な脳波です。 Sensory Motor Rythmの略です。 一般的に脳波は周波数で分類されますが、これは部位が特定されています。 名前が示すように、Sensory Motor ...
脳トレーニング ニューロフィードバック

根暗なのは欠点じゃないしあなたのせいじゃない

人はネガティブにできています。 それは欠点ではないし、あなたのせいじゃありません。 人はいつも、恐れや、不安、常に次に起こる悪いことに対処しようと身構えています。虹とトラを同時に見れば、トラに意識が行き、それに対処します。それ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました