お金をかけず英語のボキャブラリーを増やすには

オヤジ英語勉強法

知らない間にボキャブラリーが増えています。努力も不要です。

その方法を伝授しましょう。

英語の本を読もう 辞書を使わず 多読

それは読書です。読書の習慣の無い人は漫画かアニメでトライしてください。

私はキングが好きです。スティーブンキングです。だから彼の本を選びます。

とにかく数多く読むことがポイントです。意味などどうでもいい。

辞書は使わない。

読み終えてまだ気になる分からない言葉があればその時初めて辞書を使いましょう。もうその単語は忘れることができません。

同じ作家の本を読むと使われるボキャブラリーに類似性があります。似たような言葉と言い回しが何度も登場し、慣れてきます。5冊、10冊、20冊、とにかく多くを読むことがポイントです。

実は私はキングの本を読む前にロス・マクドナルドの本を何十冊も読みました。それが私の英語のボキャブラリーの基礎になっているようです。カリフォルニアでの学生時代に近所の古本屋で見つけ読み続けました。当時一冊25セントでした。

古いボロボロのペーパーバックです。唯の暇つぶしでした。本の虫の自分には何か読むものが必要でした。意味を分からず、辞書も使わず、読み続けました。読書百遍意自ら通ず。正にこれです。一度しか読みませんでしたが、百冊は読んだように思います。

意味も分からず、辞書も使わずです。すると不思議なことにだんだんを理解が進みます。最初は誰かが殺され、探偵が犯人を探し、見つけてめでたしめでたし。そのくらいしか分かりません。それが毎回同じ探偵が事件を解決するのですから自ずからストーリーも似てきます。言葉も言い回しもです。

私は古本屋を利用したためお金を少々かけましたが、無料でやるためには図書館が最適です。

今も私は図書館からキングの「アウトサイダー」を借りています。

スカイプ英会話レアジョブ 講師 Naomi ランキング評価 3点  

今日のレアジョブ英語講師はナオミです。彼女はバギオに住んでいます。ナオミという名前は日本人にもいる国際的な名前です。何となく親しみを覚えます。バギオは高地にあり、フィリピンの避暑地的存在軽井沢のような所だと思っていたら雨が多いようです。住みやすそうだと思っていましたが、雨はあまり好きではありません。今のバギオの気温は16度だそうです。

ナオミは28歳です。両親と兄弟と5人家族です。彼女の唯一の趣味は読書、好きな作家はヘンリー・クラウドです。

Henry Cloudはアメリカのクリスチャン作家です。クラウドが共同執筆した「はい、いつ言うか、いいえであなたの人生をコントロールするか」は、200万部を売り上げ、5部構成のシリーズに進化しました。

彼女はレアジョブの仕事を始めてまだ一月です。最近レアジョブでは新しい講師が増えているようです。

レアジョブの仕事はパートで本職はBPOだそうです。BPOはBusiness Process Outsourcingのことです。

BPOはアウトソーシングの一種ですが、通常のアウトソーシングとは形態が少し異なります。

最近友人と初めて登山をしたそうです。今年の2月のことです。バギオでは登山ができるのですね。

スポーツの苦手なナオミには大変な苦労だったのでしょうね。達成感はあったがもう二度と行きたくないそうです。

スポーツは全然やらないのかと訊くと、学生時代にテッコンドウをやったことがあるそうです。テニスも挑戦しました。

楽器はダメのようです。

写真は快くOKしてくれました。そしてブログのサイトを見たがるのでアドレスを送りました。YouTubeもチャンネル登録してくれました。

講師のランキングの為の評価  得点 3点

良い普通悪い
ビデオ
発音(訛り)
ヴォキャブラリー
写真
性格(相性)

良いが1点、普通が0点、悪いがー1点

スカイプ英会話でフリーカンバセーションをし、ヴァーチャル一人旅を演出し、旅先での出会いという設定で会話を始めましょう。

スカイプ英会話レアジョブの始め方はこちら。

英語を学ぶのではなく、使うことで身に付けよう。

スカイプ英会話でフリーカンバセーション。

シャドウイングでペラペラ。

TEDでシャドウイング。

こうやって単語力を身につけよう。

原書を読んで語彙を増やそう。

脳科学的アプローチでお金をかけず、

使えるツールとしての英語を身に付けましょう。

スカイプ英会話でフリーカンバセーションをし、ヴァーチャル一人旅を演出し、旅先での出会いという設定で会話を始めましょう。

スカイプ英会話レアジョブの始め方はこちら。

英語を学ぶのではなく、使うことで身に付けよう。

スカイプ英会話でフリーカンバセーション。

シャドウイングでペラペラ。

TEDでシャドウイング。

こうやって単語力を身につけよう。

原書を読んで語彙を増やそう。

脳科学的アプローチでお金をかけず、

使えるツールとしての英語を身に付けましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました