大きな親孝行をしませんか?

脳トレーニング ニューロフィードバック

「孝行のしたい時分に親はなし」にならないように。

後悔はしたくありません。間に合ううちに親孝行をしましょう。

しかもそれが自分に返ってくるものならどうですか?

ご両親にとって一番役立つものはなんでしょう。

それはボケさせないことではないでしょうか?

私の親はもういません。そして今後悔中です。父の後母親でした。

私にように後悔しないためにできることをできるうちに。

当時はまだ子供中心にトレーニングを受けていたこともあるのですが、もう少し何かできることがあったのではないかと後悔しています。

しっかり者のお父さんが自分の言ったことを忘れるようになったり、おかしなことを口走ったり、物忘れが酷くなり徘徊を始めたりしたら大変です。驚くことに認知症の症状に万引きも含まれます。お父さんが万引きなどで捕まるととてもショックです。これは実際に私に起こったことです。

万引きで捕まるとその時は反省し謝るのですが、それが症状と気付くまで何度も続きます。そうなると本当に辛く惨めな思いをします。

まだ時間のあるうちに対策をしたいと思いませんか?

尊敬する父親が尊厳を失うのを見る程悲しいことはありません。

そして親がしっかりしていると面倒を見る労力と医療費が減ります。

脳を若く保つ方法

脳を若く保つこんな方法があることを教えてあげてください。

しかもそれは無理やり頑張る必要もなく楽しく楽にできるのです。

懐メロや懐かしい動画を観るだけで脳が活性化する方法があるのです。

なぜ動画を観るだけで脳が活性化されるのかと言うとそれは画面が脳波と連動しているからです。脳が活性化されると元気な脳波が発生します。するとそれが動画を見ている画面を明るく見やすくします。

それが減ると画面が暗くなります。すると動画が見難くなるのです。

これを「オペラントコンディショニング」とか「行動の強化」と呼びます。

特定の行動に対し褒美を与えることでその行動の現れる頻度を上げるのです。

つまり脳が活性化すると楽しい動画が良く見えるのです。

ニューロフィードバック

脳波を使うこのトレーニングはニューロフィードバックといいます。

実はこの脳トレーニングは大変効果的でスポーツの世界でも使われています。

イタリアのプロサッカーチームACミランがニューロフィードバックを練習に取り入れワールドカップ優勝しました。彼らはマインドルームという特別なトレーニング設備を創りました。今ではレアルマドリードもニューロフィードバックを始めたそうです。

お父さんに今からサッカーを始めることを勧めている訳ではありませんが。

このトレーニングは認知症の予防になるだけでなく、頭が良くなります。

記憶力、集中力が増すのです。

ニューロフィードバックは脳のトレーニングです。

エアロビとか筋肉トレーニングに似ていて脳は鍛えられます。

しかしそれがどの程度鍛えることができるかは人それぞれです。

あなたの場合が早い時期に満足がいく結果が出るといいですね。

脳の現状を把握できます。

今現在あなたの親の認知症が進行しているかどうか判断ができます。

非侵襲的に身体に優しい方法で行います。

QEEG脳波測定という方法で脳波を測定します。

そしてその測定データを年齢別標準データベースと比較します。

するとお父さんの脳が同年齢の標準的な脳と比較してどうなのかが一目で分かるブレインマップが出来上がります。

それを見ると一目で脳機能が平均より劣っているかが判明します。

平均より機能が低下した脳の場所を見つけることができるのです。

しかし絶望する必要はありません。診断して終わりではないのです。

トレーニングが必要な部位を見つけ重点的にトレーニングをすれば進行を止め、回復を目指せるのです。

さらに素晴らしいことにはトレーニング後の回復の程度も新たなブレインマップを作ることで知ることができるのです。つまり効果が確認できるのです。

トレーニングキットに含まれるもの

認知症予防トレーニングキットに含まれるものは以下のものです。

脳波計、専用ソフト、アドオンソフト、エレクロード3本、ペイスト1個です。

ご自分で用意する必要があるものはコットンとエタノールです。

これはドラッグストアでの購入をお願いします。

あなたの手当が大事

一番大切なことはあなたがやってあげることです。

あなたがの手が触れあなたの思いが伝わると効果が出やすくなります。

手のぬくもり、良くなってほしいという思いが大切です。

しかし毎回あなたがトレーニングをやってあげる必要はありません。

あなたがどうやるのか教えてあげてください。

何度もわかるまで繰り返し教えてあげてください。

そのためにはあなたが先に覚える必要があります。

正しい方法でトレーニングをする為にまず貴方が体験しやり方を覚えてください。

そして貴方がお父さんにトレーニングをしてやってください。

一度やり方を覚えてしまえば自分のトレーニングは自分でできます。

コンピュータを使って作業をすることも脳には良い刺激です。

100回でもとがとれる。

セット価格は638000円です。

少し高いようですが、脳波計や特別なソフトが必要になりこの値段になります。

介護施設の使用料が不要になったり服薬などの医療費が減るので長い目でみると逆に安いと思えます。

1回6600円のトレーニングを100回するともとが取れそうです。

そして機械は普通に使えば何百回と使えます。1000回でも大丈夫です。

さらに2人で使えます。するとどんどん安くなります。

無料で試せる。

本当に効果があるのか、自分の親ができているかを確認する為にご自分で試してみましょう。本来1回6600円のところを初回無料、その後何回でも1回1000円で試せます。今すぐメールをして予約を取ってください。

トレーニングを試してダメだと判断したら申し込みをしないでください。

これは私には続けられない。お父さんにも無理でと思ったら止めましょう。

無料体験をしても購入義務はありません。

今回のホームトレーニングは特別2人でこの価格です。

ご両親が一緒に受けられるようにです。

またいつもは使用するパソコンを用意してもらっているのですが、今回はこちらでは用意し調整したパソコンを使用してもらいます。パソコンは無料です。(ただし、使用中のもので新品ではありません。)

正しくトレーニングができているか確認の為無料でリモート・トレーニングをします。機材の保証期間は1年です。しかし正しい使い方をすれば壊れずずっと使えます。ちなみに私の使ってしるものは10年以上前のものです。

この親孝行の申し込みはメールでお願いします。今すぐ下記のアドレスにに申し込みのメールを送付してください。

「家での認知症予防トレーニングを試したい」と書いてください。

neurofeedbackjp@gmail.com

好きな動画を観るだけでトレーニングになります。

楽しく続けれられます。

動画を懐かしの音楽や映像にすると効果はさらに高まります。

自己紹介

私は佐藤譲、譲はじょうと読みます。ニューロフィードバックのパイオニアです。

20年前に日本にニューロフィードバックを紹介しました。

学会を創設し、学会運営と臨床と希望者へのニューロフィードバックの講習に力を入れてきました。

始めは発達障害で困っている子どものトレーニングが主体でした。しかし最近は社会情勢と自分の年も相まってボケ防止に力を入れています。私と一緒に最後の瞬間まで自分自身でいられるようにトレーニングを続けましょう。

脳波と認知力の関連性を示す研究はかなりの数があります。

その一つをご紹介します。

https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1053811913004060

歳をとると脳は衰えるばかりで下り坂をくだるようで私たちに出来ることはそのスピードをいかに遅くするかだけだと思われてきました。

ところが嬉しいことにそれが間違いであることが分かったのです。

いくつになっても新しい脳細胞が生まれています。そして好奇心溢れる心で新しいことに

脳の可塑性が新たに証明されています。可塑性と柔軟で柔らかく形を変えやすいということです。死んだ脳細胞は生き返りませんが新しい脳細胞が生まれています。

そして残った脳細胞を活性化することで認知症予防だけでなく、能力向上を目指しましょう。

あなたの親孝行が親を幸せにして自分の幸せにも繋がります。

今すぐメールでトレーニングを試したい希望日時を3つ教えてください。

アドレスはこちらです。

neurofeedbackjp@gmail.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました