スカイプ英会話 レアジョブの始め方 手順

スカイプ英会話 レアジョブの始め方 手順

まずここで無料会員登録をします。 未成年の場合は、保護者の同意も得てご登録ください。とりあえずどんな感じか自分に合っているか、続けられそうか試してみましょう。



スカイプ英会話にはヘッドセットが必要です。スカイプ用のヘッドセットということで販売しています。これを一つ購入してください。

安いモノで十分ですが、中国製とかあまりにも安いものは、再購入の必要が出て、無駄になります。ある程度のものをお勧めします。

ちなみに私が現在使用しているものはこれです。

これでも十分役に立ちますが、もう少し高いものでも良かったです。

やはり会話では相手の言葉がよく聞こえるヘッドフォンとこちらの言葉がクリアに伝わるマイクが重要です。


無料体験終了後、体験に満足したら、本登録しご利用するコース/料金を選択しましょう。自動的に料金が発生することはありませんので安心です。


コースは毎日25分 5800円がお勧めです。

毎日朝6時~深夜1時まで、予約可能です。時間の5分前まで予約可能となっていますが、実際は10分ぐらいと考えていた方が安心です。5分だとまごまごしたり、トラブルとすぐに経過して間に合いません。また人気講師の予約を取りたいときはかなり前もって予約を入れないと取れません。早いもの勝ちです。

スマホ・タブレットでどこでも受講可です。忙し方は便利ですが、スマホで街なかやカフェで急に英語を話し始めても居心地が悪そうです。

また会話の前にいくつか3つの準備をしてから始めることを勧めていますので、そのためにはパソコンを使用する必要があります。

続いてスカイプのアカウント開設を開設しましょう。

https://www.skype.com/ja/get-skype/

セッションルームという機能が用意されていて、スカイプ無しでも会話はできますが、スカイプの方が画面が大きく使え相手がよく見えます。

 

その日の会話が終了したら次の予約をいれたり、前の晩に予約を入れたりするといいのでしょうが、タイマーをセットしておかないと忘れたり、予定が建てづらくなったりするのが嫌なので私はいつも30分ぐらい前に予約を入れることにしています。そしてその30分の間に準備を整えます。

 

会話を始める前の3つの準備

まず会話のトピックを考える、何について話すが、質問するか

一番興味がある個人的な質問は嫌がる人もいるので様子をみてから

何も思いつかないときは住んでる場所について聞く、どんなところか、近くに観光地はるかなど。

グーグルマップとグーグル翻訳をすぐ使えるように別ウィンドウで出しておく。

ワードの文章をスグ書けるようにしておく、タイトルは講師の名前。

 

こんな感じでやってみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました