外国語の学び方 ポリグロットの秘密 TED

私たちは英語を長いこと学びます。以前は中学校から始めました。大学までいくと10年になります。それでもまだまだ流暢に話せません。ところが何か国語も短い期間に習得する人がいます。そこには秘訣がありそうです。

The secrets of learning a new language

新しい言語を学びたいが、どこから始めればいいのかわからない、または気が遠くなるような気がしますか? 特別な才能や「言語遺伝子」は必要ありません、とLýdiaMachováは言います。 明るい、感動的な話で、彼女はポリグロット(複数の言語を話す人々)の秘密を明らかにし、あなた自身の隠された言語の才能を解き放つのを助けるための4つの原則を共有します-そしてそれをしながら楽しんでください。

スピーカーについて

LýdiaMachová・言語メンター

LýdiaMachováは、自分でどの言語を学ぶことができるかを人々に教えています。

概要

私は外国語を学ぶのが大好きです。実際、私はそれが大好きなので、2年ごとに新しい言語を学び、現在は8番目の言語に取り組んでいます。人々はそれを知ると私にいつも「どうやって学ぶのかあなたの秘密は何ですか?」と尋ねます。

私の答えは「わからない。私は単に言語を学ぶのが大好きだ」と言います。しかし、人々はその答えに決して満足しません。彼らはなぜ彼らが何年もかけて1つの言語を学ぼうとしても流暢に話せないのか知りたがっていました。

多くの言語を話す人々であるポリグロットの秘密を知りたがっていました。そしてそれは私も不思議に思いました、実際に他のポリグロットはそれをどのように行うのですか?共通点は何ですか?そして、私たちが他の人よりもはるかに速く言語を学ぶことを可能にするのは何ですか?私は私のような他の人々に会い、それを見つけることにしました。

彼らはそれぞれ異なるユニークな方法をもちいて学んでいました。

ところがそこに一つの共通点があったのです。

それが何かというとそれは誰もが楽しんで学んでいたのです。

楽しむそれがポイントでした。

効果的に学ぶ方法が楽しむことだったのです。

そう思うと学校が楽しい場所になり生徒が楽しく勉強できると皆の成績が上がり文化レベルもあがりそうです。

彼女の話は続きます。

褒めて伸ばすのはニューロフィードバックが褒美を与えることで特定の脳波を増やすことに似ているようです。

佐藤 譲

佐藤 譲
ニューロフィードバックのパイオニア
日本にニューロフィードバックを紹介し学会創設しました。
20年間数千人のトレーニングをしてきました。
ニューロフィードバックを教えてもいます。

佐藤 譲をフォローする
広めたい情報
スポンサーリンク
佐藤 譲をフォローする
発達障害克服

コメント

タイトルとURLをコピーしました