感情コントロール 感情とは? TED

感情とは何でしょう? これが幸せに生きるために最も大切な要素ではないでしょうか? 嬉しい、楽しい、良い感情さえ感じられればそれで幸せになれそうです。

感情は固定されたものではなく、自分でコントロールできるものならどうしますか?

これも聞き逃せません。

You aren’t at the mercy of your emotions – your brain creates them

あなたは誰かの顔を見て、彼らが何を感じているかを知ることができますか? 誰もが同じように幸福、悲しみ、不安を経験しますか? 感情とは何ですか? 過去25年間、心理学の教授であるリサフェルドマンバレットは、顔の表情をマッピングし、脳をスキャンし、何百もの生理学的研究を分析して、感情が実際に何であるかを理解してきました。 彼女は彼女の徹底的な研究の結果を共有します-そして私たちが私たちが思っているよりも私たちの感情をどのように制御できるかを説明します。

スピーカーについて

リサフェルドマンバレット・神経科学者、心理学者、著者

リサフェルドマンバレット博士は、ノースイースタン大学の大学心理学の著名な教授であり、マサチューセッツ総合病院とハーバード大学医学部で心理学と放射線学の職に就いています。

概要

裁判で終身刑か死刑かを被告が後悔しているかどうかを被告の表情で判断しますlが、陪審員にも誰にも他人の感情を読むことはできません。私もあなたもできません。それは感情が私たちが思っているものではないからです。それらは普遍的に表現され認識されていません。それらは、制御できないハードワイヤードの脳反応ではありません。私たちは非常に長い間感情の性質を誤解してきました、そして感情が実際に何であるかを理解することは私たち全員にとって重要な結果をもたらします。

私は過去25年間、科学者として感情を研究してきました。私の研究室では、顔の筋肉を収縮させて表情を作る電気信号を測定することで、人間の顔を調べてきました。私たちは感情の中で人体を精査しました。私たちは、数千人の被験者を含む数百の生理学的研究を分析してきました。

私たちは何百もの脳をスキャンし、過去20年間に発表された感情に関するすべての脳画像研究を調べました。そして、このすべての研究の結果は圧倒的に一貫しています。

そこで判明したことは私たちは固定された感情回路を持って生まれてきたわけではないということでうす。

それでは感情とは何でしょう?

感情は推測です。それは、何十億もの脳細胞が一緒に働いて構築する推測であり、あなたが想像するより容易く私たちはそれを制御することができます。

また脳内の感情センターである扁桃体は充分な愛情を受けないと発達不良になり小さいまま成人し感情の起伏の激しい自制のできない人に育ちます。

それに対して脳波を使うトレーニングが有効です。

扁桃体からの出力を前頭前野が制御します。

そのブレーキの役目を強めるのです。

佐藤 譲

佐藤 譲
ニューロフィードバックのパイオニア
日本にニューロフィードバックを紹介し学会創設しました。
20年間数千人のトレーニングをしてきました。
ニューロフィードバックを教えてもいます。

佐藤 譲をフォローする
広めたい情報
スポンサーリンク
佐藤 譲をフォローする
発達障害克服

コメント

タイトルとURLをコピーしました